海外の反応.jp

主に日本に対する海外の反応を翻訳して記事にしてます。

    海外の反応を翻訳してみました!

    動画タイトルの通り、「8分で日本の1日を回れる動画」を見た海外の反応です。

    映像は函館から始まっていますが、そのあとの行き先はランダムなので、
    次にどの地域が流れるのかワクワクしますね。
    観光名所の紹介というよりも、何気ない日常を映像にしているので、
    普段の旅行とはまた違った印象を受けることと思います。

    もしかしたら人によっては味気なく感じてしまうかもしれないのですが、
    動画を視聴した海外の方々は日本の良さを感じてくれたみたいです。


    動画  携帯用動画



    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ 日本は本当に美しい。みんなもいつか訪れるべき。 アメリカ

    ■ 0:54 ↓ を見てみてよ、本当に美しい。鳥肌が立った。 アメリカ
    0504 kyouto001
    ■ 日本の文化は、世界中で最も驚異的な文化だわ!!!私は本当にこの国の文化が大好き。 国籍不明

    【なんてこった!一つもゴミが落ちてない!・・・8分で日本を巡る動画を見た海外の反応】の続きを読む

    これは、数年前に日本で放送されたサウジアラビアに関するテレビ番組です。
    「日本人の知らないサウジアラビア」というコンセプトのもと、
    イスラム教の断食・巡礼の習慣や、女性が人前では必ず着用しなければならないアバヤなど、
    私たちにとってあまり馴染みの無い中東の様々な文化を池上彰氏がわかりやすく解説しています。

    サウジアラビアは世界最大規模の天然資源埋蔵国であり、
    特に石油の輸出によって莫大な利益を得ている経済大国です。

    サウジアラビアから資源を輸入し、
    その資源をもとに製造した自動車や鉄鋼をサウジアラビアへ輸出する。
    こうした貿易活動を通じて、日本やアメリカはサウジアラビアと深い金融関係にあります。

    この番組を見れば、日本人のサウジアラビアに対する見方は大きく変わることでしょう。
    ユーチューブにアップロードされている動画には、日本在住の奨学生が翻訳した字幕が付いており、
    外国人も気軽に番組の内容を楽しめるように配慮されています。


    برنامج عن السعودية من تلفزيون طوكيو 携帯用動画

    この動画は長いので特に興味のない方はこの記事後半の動画3つをお勧めします(笑)


    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ この通訳者、アラビア語を話してくれよ サウジアラビア

       ■ re:翻訳を見ればいいじゃん。 サウジアラビア

    ■ おい、アバヤが飾られてるぜ!: D サウジアラビア

    【尊敬に値する人達だなぁ・・・サウジアラビアについて考察する動画を見た海外の反応】の続きを読む

    大空を自由に飛びたい
    人類は大昔から鳥類を見かける度に、「飛行」への飽くなき夢を募らせてきました。
    現代では飛行機は国内・海外旅行時の移動手段としてもっぱら主流となっていますが、
    業務用ではなく、「自分たちの夢を載せるため」の飛行機を作り続けている方々もいます。

    これは、旧日本海軍が第二次世界大戦中に製造していた「二式大艇」を模型として再現し、
    テスト飛行を行っている様子を撮影した動画です。

    コードネーム「Emily」を持つ二式大艇は、開発当時世界最高の性能を誇る飛行艇と呼ばれており、
    最大速度は実に465km/hにも達したそうです。
    飛行機好きなら知らない人はいないと言っても過言ではない伝説の機種とも言われています。

    川西航空機のクラブチームの方々が力を合わせ、
    見事に模型二式大艇を大空へと飛び立たせることに成功しました。

    往年の飛行機ファンなら涙なくしては視聴できない感動の1シーンです。
    多くの外国人視聴者も、彼らのチームワークに惜しみなく賞賛のコメントを寄せています。


    動画 携帯用動画(見れないかも)


    (トラックへの積み方がw)



    以下、この動画に対する海外の反応
    (翻訳はプロの手によるもの)


    ■ お見事!!! オーストラリア

    ■ 素晴らしい! イギリス

    【うおおおお、これが日本の職人芸ってやつか!!・・・日本の二式大艇のラジコン模型を見た海外の反応】の続きを読む

    このページは皆さまからリクエストを受付けるためのページです。
    すべて応えれらるわけではございませんが、なるべく頑張りたいと思います。


    ・リクエストする動画にコメントが付いているか、必ずご確認ください。
    ・過去の記事に同じ動画が使われている場合は再度翻訳する可能性は下がります。
    ・投票の得点が高いほど翻訳されるかも知れません(笑)



    【リクエストフォーム】の続きを読む

    東京スカイツリーの建築過程を定点観測で撮影した動画を見た海外の反応です。
    下の段から少しずつ組み上げていき最終的に完成に至るまでの過程は、見ていて感心させられます。


    天気の変化とは無関係に作業が進んでいく様子に、作業員の人たちの努力が見て取れます。
    また、スカイツリーだけではなく、空模様の変化も楽しめる動画です。

    海外の人は日本の建築技術に感嘆すると同時に、地震で壊れないのかとか、
    クレーンはどうやって降ろすんだなど、けっこうディープなツッコミを入れています。

    東京タワーの知名度が高いせいか、東京タワーの存在意義を問う意見が多いのは、
    ちょっと面白いです。

    海外の人は、思った以上に日本の建築に対して注目しているようです。


    動画 携帯用動画



    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ 東京タワーが今もあるなら、このスカイツリーは必要なのか? アメリカ

    ■ こういう建物が地震で倒壊しないことが信じられないよ。僕は日本の建築が大好きだ インドネシア

    【こういう建物が地震で倒壊しないことが信じられないよ・・・日本のスカイツリー建設動画を見た海外の反応】の続きを読む

    新型の防波堤に関する、英語ニュースサイト「JAPAN TODAY」の記事に寄せられた海外のコメントです。

    和歌山県沖に設置が始まったこの防波堤は、普段は海中に沈んでいますが、
    緊急時には空気圧によって上昇し、津波の力を弱めるというもの。

    記事で述べているように、防波堤が船の通行の邪魔になるから、
    また美観を損なうから、という理由でこういう 「収納式」 防波堤が開発されたとのことです。

    確かに防波堤は津波を防ぐという目的がなければ邪魔なものだし、
    美観の面でプラスにならないことも確か。
    しかし、その配慮が防波堤の強度や効果を弱めていないか、というのは正直心配なところです。

    ニュースサイトの「JAPAN TODAY」についてですが、
    在日外国人や外国人に向けて、日本に関する情報を発信しています。

    コメントを見ると日本についてよく知っている人も多く、主な読者は在日外国人であるようです。
    0429 kiji
    【記事の訳】
    浮上式防波堤、和歌山県沖で動作試験
    (4月5日)

    和歌山県--津波の力を弱めるための全く新しいタイプの防波堤が開発されました。
    他の防波堤と違う点は、普段は海底に沈んでいるため、
    船の交通の邪魔にならないこと、それから海の美観を損なわないことです。

    津波警報が発せられると数分でこの防波堤がせり上がり、津波に対する障壁になります。
    先週、この防波堤システムの最初の部分が設置され、実験に成功しました。
    下の動画は、その実験の様子です。

    浮上式防波堤を動作試験 津波対策で世界初 携帯用動画
     

    海底13メートルの深さから海上7メートルまでせり上がるこの防波堤。
    動画を見た人は、複雑な機械が海中にあると思うかも知れません。
    しかし実は、空気によって動いているだけなんです。

    警報がなると陸から堤防内部に空気が送り込まれ、上昇します。
    緊急事態が去ると空気は放出され、海中へと沈みます。
    この装置は複雑な機械を使うよりも、ずっとメンテナンスが簡単に済みます。

    非常に優れた装置ですが、
    予定された230メートル長の防波堤のうち、9メートルが設置されたにすぎません。
    防波堤の完成は、2020年。総工費は7億3千万円に上る見込みです。


    以下、このニュース記事に寄せられた海外の反応

    ■ 「他の防波堤と違う点は、船の交通の邪魔にならないこと、それから海の美観を損なわないこと」……。美観も考慮されるとは、思いもよらなかったな。しかも沿岸でやってる公共事業で、そういう事を考えるとは。+3


    ■ もし津波が来たときに作動したら、素晴らしい(多分作動するね)。しかし言いたいのは、絶対に、絶対に津波の力を過小評価してはいけない。+3


    ■ 空気さえあればいいんだな。そして電気は、あまり必要としない。予備の補充用空気があるんだろうね。+2


    【なんで海の中に作るんだろう・・・日本の浮上式防波堤を見た海外の反応】の続きを読む

    今回は、重機器メーカー・コマツが提供している最大の油圧ショベル「PC8000」の
    デモ動画を見た海外の反応です。

    PC8000は、クレーンメーカーのDemagを買収したコマツがH655Sの後身として開発したものです。
    全重量720トン、バケット容量42立方メートル、出力はおよそ4,000馬力と、
    他のショベルカーと比較しても驚異的なスペックを誇っています。

    しかも非常に動力性に長けている利点もあり、大型機でありながら高速移動も可能です。
    実用性に秀でているため、長期に渡って世界ナンバー1のショベルカーとして業界を牽引してきました。

    また、独特なデザインにも定評があり、ミニチュア模型としてもファンの間で高い人気を誇っています。
    SF映画に登場する兵器を彷彿させるような重厚感のある形態を見て、
    初めて目の当たりにした多くの外国人が圧倒されているようです。

    彼らの賞賛と驚嘆のコメントの数々をご覧ください。


    動画 携帯用動画


    以下、この動画に対する海外の反応
    (翻訳はプロの手によるものですw)


    ■ これ、マジで油圧ショベルかよ。 +9 チリ

    ■ なんて醜いマシンなんだ…。  しかし、気に入ったぜ! 国籍不明

    ■ ゴジラだ!!! +30 アメリカ

    【気をつけろ!こいつ、俺たちのことが見えてないぞ!!!・・・日本の巨大ショベルカーを見た海外の反応 】の続きを読む

    2011年3月11日、
    東北地方を襲ったマグニチュード9.0という未曽有の大地震は、
    日本だけでなく、世界中を震撼させました。

    激震、火災、大津波……、
    その中で300,000近くの建物が倒壊し、10,000人以上の人たちが犠牲になりました。

    その後、東日本大震災の被災者を救うため、
    世界中から多くの人々が東北復興のために日本に結集し、様々な活動を展開してくれました。

    そして惨劇の日から半年後の被災地、
    少しずつ笑顔を取り戻した東北地方の人たちから
    世界中の人たちに向けて感謝のメッセージが届けられました。

    本動画は、彼らの「ありがとう」という言葉に込められた
    感動的な諸事情を描いたドキュメンタリーに仕上がっています。

    国境を越えて展開される復興活動に感銘を受けた外国人視聴者から
    感動のコメントがたくさん寄せられています。

    命の尊さ、希望を捨てないことの大切さを説く彼らの主張をご覧ください。


    動画 携帯用動画 

    以下、この動画に対する海外の反応
    (翻訳はプロの方によるものです)


    ■ 素晴らしい動画だったよ! アメリカ

    ■ 彼らがカメラに向かって「ありがとう」と言い始めた時、私は胸が引き裂かれそうな気持ちになりました。 3月11日の震災の日にも、その後東北に行った時にも、ここまでの気持ちになったことはありませんでした。 私たちはいろいろな活動を展開してきましたし、被災者の方々も復興のために非常に勇敢であり続けました。 動画をアップロードしていただいてありがとうございました。 そして、私たちの人生観を変えてくれた被災者の方々に感謝の意を表します。 どうか、希望を捨てないでください。 +2 韓国

    ■ アンダーソン先生、どうか安らかにお眠りください。 彼女は私の数年前のサマープログラムのカウンセラーでした。 彼女は本当に素晴らしい人でした…! もう会えないなんて悲しすぎます。 素晴らしい動画でした。 +7 アメリカ

    【とても感動的な動画だったよ!ありがとう!・・・日本からの「ありがとうメッセージ」を見た海外の反応】の続きを読む

    大阪駅に設置された水時計が海外視聴者からの高い関心を集めています。

    日本の企業が開発したスペースプリンターと呼ばれる技術を使って
    無数の水を細かく制御する事により、空間に時間や文字、
    そして模様を表示しているのですが、その完成度の高さには驚かされるばかりです。

    視聴した外国人の反応はおおむね好意的なのですが、
    中には水の無駄使いではないかというコメントもでており、
    他のユーザとの議論も散見されました。

    また、この動画を見た外国人からは「日本に行って実際に見てみたい!」という声も寄せられており、
    大阪のPRにも一役買っているようですね。

    大阪に行った際には、訪れてみたいところですね!


    動画 携帯用動画



    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ 雨もこんな風に見えたらいいのに・・・ 国籍不明  

    ■ この動画の後、トイレ行きたくなった アイルランド

    ■ なんて壮大なんだ。大阪駅に行ってみたい。 ドイツ  

    【本当、日本は違う惑星だ・・・日本の水時計を見た海外の反応】の続きを読む


    ビデオタイトルにある「prank」とは、悪意のないイタズラのこと。
    外国人がチョイスした日本の「うわっ!ダマされた大賞」からのYouTube動画を見た海外の反応です。

    芸能人にドッキリ(イタズラ)をしかけてお仕置きする、そんな趣意のテレビ番組です。

    路上で100人の人々に急に追いかけられたり、銭湯の湯がまたたく間に満員になったりと、
    現実ではありえないイタズラばかりですが、
    いざいきなり仕掛けられると彼らの表情は驚きと動揺、パニックでいっぱいです。

    日本語の分からない外国人の皆さんも、そのリアクションを楽しんでいます。
    どうやらこの面白さは世界共通のようです。
    ただ中には、「日本語がわかればもっとおもしろかったのに」 という人も。 


    動画 携帯用動画
     
    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ この動画の 3:10 ↓ はクローズZEROみたい。 フランス
    sentou

    ■ 次は100人の仕掛け人がゾンビとかの格好をしたら面白い。 アメリカ

    ■ 日本語がわからない皆さん、残念でした。わかっていればもっと面白かったはず! シンガポール

    ■ 言葉はわからなかったけど大笑いした人、手を上げて! カナダ

    【【海外の反応】日本を歩くとこうなっちゃうのか。気をつけよう・・・日本のどっきり番組を見た海外の反応】の続きを読む

    このページのトップヘ