海外の反応.jp

主に日本に対する海外の反応を翻訳して記事にしてます。

    海外の反応を翻訳してみました!

    2013年07月

    近年では、尖閣諸島を巡る日中関係の悪化により、アジア情勢の緊張は日に日に高まりつつあります。
    いかに平和憲法を掲げる日本といえども、
    自国を防衛するためには軍事力の強化は避けられない状況と言えます。

    本動画は、日本の海上自衛隊に配備されている護衛艦を紹介するスライドショーです。
    ひゅうが型やましゅう型など、様々な艦隊の外観やスペックが分かりやすくまとめられています
    (英語ですがw)

    日本の海上自衛隊の能力は世界でもトップクラスを誇っており、
    海上自衛隊の護衛艦を賞賛する意見が多く寄せられています。

    しかしやはり世相を反映してか、日本を罵倒するコメントや
    中国を非難するコメントなどの応酬でコメント欄が荒れていました(笑)


    動画  携帯用動画

    List of active Japanese Navy ships 2012

    以下、この動画に対する海外の反応

    ■ 小日本の海軍もなかなか軍事力が充実しているようですね。  しかし、所詮はかりそめ。  日本経済の成長は止まり、あと10年も経てば中国のGDPは日本の2~3倍にも達するでしょう。  中国には第5世代戦闘機を搭載した052型イージス艦のような空母艦隊を開発する能力があります。  もはや日本の終焉は不可避。  空軍、陸軍、中国人民解放軍第二砲兵部隊など、我々は圧倒的な戦力を有しています。 さらには、小日本に投下する水爆や原爆の準備も万全です! 中国

    ■ 「歴史は繰り返す」ということわざもあるように、日本なら利己的な中国を征服できるでしょう。 +5 フィリピン

    ■ 近年の中国はCPI(消費者物価指数)よりもGDPの成長が著しく、インフレ率は低水準を維持していると言われています。  対潜水艦機能を実装した対空秋月型駆逐艦は052Dより遥かに優れているでしょう。  F35に加え、第5世代戦闘機として日本は新エンジンを搭載した心神を開発しています。  中国は飛行用にロシアのエンジンを使用しています。 台湾 


    【アメリカと日本の軍事力は危険だ・・・日本の護衛艦動画を見た海外の反応】の続きを読む

    今回は日本の 「たこ焼き」 を紹介する動画を見た海外の反応です。

    内部にタコを入れた球体の粉物料理・たこ焼きは、
    大阪発祥の庶民向けの食べ物であり、
    今や日本人なら食べたことのない人はいないと言っても過言ではないほど全国的に普及しています。

    日本人の味覚にマッチした爽やかな味わいと、
    ちょっと小腹が空いた時につまんで食べられる手軽さが魅力的です。

    この動画では、サウジアラビア出身の外国人リポーター(?)・アンマールさんが
    本場大阪のたこ焼きを紹介していますが、
    この方、かなり日本慣れしているようで、
    上手に箸を使いながらおいしそうにたこ焼きを食べています。

    多くの外国人視聴者は見慣れぬ食べ物を目の当たりにしてかなり戸惑ったようですが、
    大半の人はたこ焼きに対して好意的に興味を持ってくれたようです。


    動画  携帯用動画

    المفاجآت في ارض اليابان【ビックリ日本:大阪のたこ焼き】


    以下、この動画に対する海外の反応

    ■ すっげーーーーー。 サウジアラビア

    ■ 私は今までにたくさんのたこ焼きを食べてきました。 たこ焼きの外側の部分は内側よりも固いですが、とてもおいしいです。 国籍不明

    ■ 字幕のおかげで動画の内容が理解できました。 国籍不明(中国系)

    【神よ、私に日本へ行く資金を授けたまえ・・・日本のたこ焼きを見た海外の反応】の続きを読む

    • カテゴリ:
    猫ベッドの 「キャットバルーン」 を使う猫の動画を見た海外の反応です。
    動画の猫さんは結構太って(失礼w)いるようで、
    顔の大きさと手のひらの大きさなどから見て去勢後の雄猫のようです。
    バルーンから頭と前脚だけ出している姿が異様いに可愛いのですが、
    海外でも大変な好評を博していました。

    入った後の動きづらそうな体勢でも、猫じゃらしを目の前で振られるとちゃんと飛びつきます。
    今回の猫ベッド(ハウス?)、入ろうとしたら椅子が動いて入るのに苦労していますが、
    海外でもその仕草が大ウケしているようです。

    なぜ動く椅子これを乗せたのか、その理由は投稿主さまが概要に書いていました。
    「最初はなかなか使ってくれませんでしたが、お気に入りの椅子の上に置いたら使うようになりました」
    とのことです。
    ・・・お気に入りの椅子だったんですね(笑)


    さてこの 「キャットバルーン」 は投稿主さまがタイトルにしている通り、
    雪でできた 「かまくら」 にそっくりです。

    これ、自作ではなく売っている商品ですが、爪も砥げそうなのは気のせいでしょうか。
    新潟県に 「猫ちぐら」 という伝統民芸品の猫ベッドがあり、それをヒントに作られたそうです。

    海外からのコメントでは多くの方が猫ちゃんを 「まる」 と呼んでいます。
    猫好きの人には、すっかりよく知られた猫のようです。

    動画  携帯用動画

    かまくらさんとねこ。-Kamakura house and Maru.-


    以下、この動画に対する海外の反応

    ■ へえー。 アメリカ

    ■ かわいい! オーストラリア

    ■ いつものことだけど、素晴らしいよ。( ´o`)=3 カナダ

    【まるを大統領に!・・・日本の猫「まる」を見た海外の反応】の続きを読む


    今回はSony製のビデオカメラを使い、
    長崎にある「端島(はしま)」(通称:軍艦島)を撮影した動画を見た海外の反応です。

    もともと軍艦島は日本有数の炭鉱として栄えた地域であり、
    最盛期には世界一の人口密度を誇っていました。
    しかし、石炭から石油へのエネルギー資源の移行に伴い、
    炭鉱が閉山されると住民は全員島を離れることになりました。
    そして今では、当時の建築物がそのまま放置された状態で残存している無人島と化しています。

    軍艦島は世界中の廃墟マニアから注目されている人気観光名所の一つですが、
    建物の老朽化が進んでいて危険性が高く、また歴史的価値のある文化遺産保護のために、
    一部のエリアしか一般には開放されていません。

    そのため、軍艦島をあらゆる視点から撮影したこの映像は非常に貴重な資料と言えます。
    多くの外国人視聴者も軍艦島の異様な雰囲気に圧倒され、大変興味を持ったようです。


    動画  携帯用動画

    Sony's Action Cam on RC Helicopter filming 軍艦島 (Gunkanjima / battleship


    以下、この動画に対する海外の反応

    ■ 素晴らしいね! 国籍不明

    ■ 美しい映像だなぁ…。 国籍不明

    ■ 見事な動画だけど、今度はウクライナのプリピャチを撮影すべきだな。 チェルノブイリ原発事故後ゴーストタウンと化してしまったあの地を、ね。 国籍不明


    【この島はなぜ破棄されたのですか?・・・日本の軍艦島を見た海外の反応】の続きを読む

    このページのトップヘ