海外の反応.jp

主に日本に対する海外の反応を翻訳して記事にしてます。

    海外の反応を翻訳してみました!

    2013年12月

    科学技術の発達は人類に多くの恵みを与えてくれましたが、
    同時に 「ゴミ問題」 という厄介な課題ももたらしました。

    現在では日本だけでも年間に各家庭から1トン近くものゴミが捨てられており、
    多くの自治体が処理に困窮しています。
    大量に排出された不要な生活用品や電化用品は、
    文明社会の負の側面を象徴しているかのようです。

    中東と日本のごみ処理の違いを紹介している本動画を見て、
    多くの視聴者が日本の美意識の高さに賞賛のコメントを寄せています。

    燃えるごみや燃えないごみを分別する、悪臭をまき散らさないようにきちんと袋詰めする、
    などのゴミ捨て時の作業は私たちにとってはきわめて常識です。

    しかし、ゴミを乱雑に廃棄するだけの中東と比較すると、衛生観念の差は一目瞭然です。
    日本人のごみ処理に対する国民性を見習うべきだという意見が多数見られます。
    私たち自身も彼らの声を真摯に受け止め、ゴミ問題への意識をより高めていきたいものです。

    動画


    動画の概要 ↓

    本動画は、中東でカリスマ的な人気を誇っているリポーター・アフマッド氏が
    日本の文化を紹介する番組シリーズ「改善」の第5シーズンエピソード14です。
     
    日本のテレビ番組もバラエティー色が強く、
    海外を取り扱ったコンテンツにしても単なる物笑いに終始してしまうことが少なくありません。

    しかし、アフマッド氏の番組は日本の食文化や生活習慣など
    身近なテーマを非常に深く掘り下げており、
    異国の文化を真剣に学ぼうという姿勢が見られます。

    実際、私たち日本人にとっても改めて自国の文化の在り様を考えさせられるほど
    氏の慧眼が織りなす考察は鋭く、日本を賞賛する氏の言葉を聞く度に身が引き締まる思いです。
     
    今回のテーマは、「ゴミの一日」。
    世界中で社会問題化しているゴミ問題に着目し、
    日本と中東でのゴミ処理の違いを具体的に比較しながら、
    衛生観念の乏しい中東の目指すべき道を模索しています。

    ■02:00~ ↓
    038
    日本のゴミ処理業者の仕事を取材するため、
    アフマッド氏も早朝から東京のゴミ収集車出発地点の集合に参加しています。
     
    入念に準備運動をして体をほぐしている作業員の方々の様子を実況しながら、
    彼らの仕事に向かう意識の高さに早くも感心しています。
     

    【親愛なる同士に感謝。・・・日本のごみ収集を見た海外の反応】の続きを読む

    自衛隊は、深刻な災害が発生した際に被災者の救助にあたる大切な役割を担っています。
    先日発生した東日本大震災時に大活躍し、私たちに勇気を与えてくれました。
    そして同時に、国の秩序を乱す敵を制圧する 「国防」 という重大な任務も背負っています。

    本動画は、日本の領空に侵入した中国機に警告を発するF-15J戦闘機パイロットの様子を撮影したものです。「スクランブル」 と呼ばれる緊急事態であり、
    尖閣諸島を巡って日中関係が悪化して以来、展開される回数が増えてきました。

    訓練の様子とはいえ、見ているだけで現場の緊張感がひしひしと伝わってきます。
    動画を視聴した多くの外国人視聴者が日中関係の在り方について熱い議論を展開しています。

    日本側を支持する者もいれば、中国側を擁護する者もいます。
    中には日本人の命を軽視するようなコメントも投稿されており、
    このようなやり取りを見ていると国防の重要性をより認識せずにはいられません。

    動画



    以下、この動画に対する海外の反応

    ■ 日本は気をつけてないと、そのうち中国に痛い目に遭わされるぞ。 アメリカ 

     ■ re:日本はアメリカにとって最高の同盟国の一つだぜ。 中国が日本を攻撃すれば、F-2やF-22戦闘機で一掃されちまうっての。 アメリカ 

      ■ re:そりゃそうだけど、中国にそんな度胸ないでしょ…。 シンガポール 

    【ベトナムは中国が大嫌いだ・・・航空自衛隊のスクランブル発進訓練を見た海外の反応】の続きを読む

    このページのトップヘ