海外の反応.jp

主に日本に対する海外の反応を翻訳して記事にしてます。

    海外の反応を翻訳してみました!

    科学技術


    今回はSony製のビデオカメラを使い、
    長崎にある「端島(はしま)」(通称:軍艦島)を撮影した動画を見た海外の反応です。

    もともと軍艦島は日本有数の炭鉱として栄えた地域であり、
    最盛期には世界一の人口密度を誇っていました。
    しかし、石炭から石油へのエネルギー資源の移行に伴い、
    炭鉱が閉山されると住民は全員島を離れることになりました。
    そして今では、当時の建築物がそのまま放置された状態で残存している無人島と化しています。

    軍艦島は世界中の廃墟マニアから注目されている人気観光名所の一つですが、
    建物の老朽化が進んでいて危険性が高く、また歴史的価値のある文化遺産保護のために、
    一部のエリアしか一般には開放されていません。

    そのため、軍艦島をあらゆる視点から撮影したこの映像は非常に貴重な資料と言えます。
    多くの外国人視聴者も軍艦島の異様な雰囲気に圧倒され、大変興味を持ったようです。


    動画  携帯用動画

    Sony's Action Cam on RC Helicopter filming 軍艦島 (Gunkanjima / battleship


    以下、この動画に対する海外の反応

    ■ 素晴らしいね! 国籍不明

    ■ 美しい映像だなぁ…。 国籍不明

    ■ 見事な動画だけど、今度はウクライナのプリピャチを撮影すべきだな。 チェルノブイリ原発事故後ゴーストタウンと化してしまったあの地を、ね。 国籍不明


    【この島はなぜ破棄されたのですか?・・・日本の軍艦島を見た海外の反応】の続きを読む

    東京スカイツリーの建築過程を定点観測で撮影した動画を見た海外の反応です。
    下の段から少しずつ組み上げていき最終的に完成に至るまでの過程は、見ていて感心させられます。


    天気の変化とは無関係に作業が進んでいく様子に、作業員の人たちの努力が見て取れます。
    また、スカイツリーだけではなく、空模様の変化も楽しめる動画です。

    海外の人は日本の建築技術に感嘆すると同時に、地震で壊れないのかとか、
    クレーンはどうやって降ろすんだなど、けっこうディープなツッコミを入れています。

    東京タワーの知名度が高いせいか、東京タワーの存在意義を問う意見が多いのは、
    ちょっと面白いです。

    海外の人は、思った以上に日本の建築に対して注目しているようです。


    動画 携帯用動画



    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ 東京タワーが今もあるなら、このスカイツリーは必要なのか? アメリカ

    ■ こういう建物が地震で倒壊しないことが信じられないよ。僕は日本の建築が大好きだ インドネシア

    【こういう建物が地震で倒壊しないことが信じられないよ・・・日本のスカイツリー建設動画を見た海外の反応】の続きを読む

    今回は、重機器メーカー・コマツが提供している最大の油圧ショベル「PC8000」の
    デモ動画を見た海外の反応です。

    PC8000は、クレーンメーカーのDemagを買収したコマツがH655Sの後身として開発したものです。
    全重量720トン、バケット容量42立方メートル、出力はおよそ4,000馬力と、
    他のショベルカーと比較しても驚異的なスペックを誇っています。

    しかも非常に動力性に長けている利点もあり、大型機でありながら高速移動も可能です。
    実用性に秀でているため、長期に渡って世界ナンバー1のショベルカーとして業界を牽引してきました。

    また、独特なデザインにも定評があり、ミニチュア模型としてもファンの間で高い人気を誇っています。
    SF映画に登場する兵器を彷彿させるような重厚感のある形態を見て、
    初めて目の当たりにした多くの外国人が圧倒されているようです。

    彼らの賞賛と驚嘆のコメントの数々をご覧ください。


    動画 携帯用動画


    以下、この動画に対する海外の反応
    (翻訳はプロの手によるものですw)


    ■ これ、マジで油圧ショベルかよ。 +9 チリ

    ■ なんて醜いマシンなんだ…。  しかし、気に入ったぜ! 国籍不明

    ■ ゴジラだ!!! +30 アメリカ

    【気をつけろ!こいつ、俺たちのことが見えてないぞ!!!・・・日本の巨大ショベルカーを見た海外の反応 】の続きを読む

    日本の東京大学の研究者たちが、「触れるホログラム」の開発に成功した、
    と言う動画を見た海外の反応です。

    従来のホログラムは、当然触れないもので、
    イメージに触ろうとすると手がすり抜けてしまっていましたが、
    今回開発されたものは、タッチセンサーを使用し、手の動きに合わせて反応し、
    あたかもイメージ映像に触っているような感覚を得る事ができるという画期的なものです。


    今後、このような技術を使うことによって、医療現場等で、
    この技術をエレベータなどの操作ボタン等に応用する事で操作ボタンに触れる必要がなくなり、
    そこからの細菌による感染などを防げる、などの技術に利用できるとのことです。

    今回非常に真面目な目的を持って開発されているこの「触れるホログラム」なのですが、
    この動画を見た海外の人たちの反応は、ゲームへの実用化や、
    ポルノ系への実用化など、本能として当たり前?
    の感想が多く見られました(笑)

    (感想の中でも、あまりに卑猥な感想は、差し控えさせていただきましたw)


    動画  携帯用動画



    以下、この動画を見た海外の反応


    ■ みんないやらしい事考えてるでしょうw  アメリカ

    ■ 遊戯王を、「本物のモンスター」で!  メキシコ

    【【海外の反応】日本人はいったい何を食べたらそんなすごいことが考えられるようになるんだ?・・・日本の触れるホログラムを見た海外の反応】の続きを読む

    今回は携帯で使うクーポンの動画を見た海外の反応をご紹介します。

    日本人が当たり前のように思っていても、海外には無いものって案外多いらしく、
    携帯クーポンもどうやら、その一つみたいです。

    言われてみれば確かに、プリントせずにクーポンを利用できるってのはすごいアイディアなんでしょうね。

    海外ではこういった「小さいハイテク機器」が大変人気ですが、
    日本だと小さくなりすぎて一時期使いづらくなった時すらありましたが、
    その教訓からか最近ではある程度大きな携帯に移行してきましたよね(笑)

    小さな携帯にこういった機能を盛り込むのは難しいのですが、
    それ以上に難しいのがこういった新しい決済システムを導入することだったのではないでしょうか?

    海外の反応として、サービスの良さに注目したコメントもありました。
    動画の男性はマクドナルドの後にも色々な場所に行って携帯で支払いをしているのですが、
    どうやら満足したようです。


    この動画、海外でも相当評判が良いらしく、
    多くの外国人の方から称賛の声が寄せられています。

     

    動画  携帯用動画



    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ この動画いい。日本大好き。+4 国籍不明

    ■ 携帯クーポンって天才的発明だな。イギリスに来るのは40年後かな。+4 イギリス

    ■ 超クール!!! アメリカ

    【【海外の反応】日本で頭や手をスキャンするようになっても驚かない・・・日本製クーポン機能付き携帯電話を見た海外の反応】の続きを読む

    山陽新幹線500系の新岩国駅通過シーンを見た海外の反応です。
    時速300kmの高速で通過する新幹線の映像はかなりのインパクトがあるようで、
    速さに驚くコメントがある一方で、300km/hも出ているようには見えないというコメントも。

    また、やけに日本の鉄道に詳しい外国人が多いのが印象的です。

    いつも通りの事ですが、コメント欄で各国の高速鉄道の速さ競争になっていました。
    海外でも有名な新幹線ですが、海外の反応はどういったものでしょうか。


    動画  携帯用動画



    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ この電車、今は「こだま」になってしまった。 シンガポール

    ■ これ使うより飛行機のほうが安全だよ。 インドネシア

    ■ タイは高速鉄道がほしくてお金も準備している。日本がもし入札で勝ったらできるだけ早く建設してください。 タイ

    【日本のは安全なのかい?→極端なくらい安全さ。優れた記録持ち・・・日本の新幹線に対する海外の反応】の続きを読む

    肉体労働を行う人に最適な人工外骨格の紹介ビデオを見た海外の反応です。

    外骨格と言えば昆虫を想像しますが、ここで言う人工外骨格とは
    人間の筋肉と関節と骨のような見た目をしています。

    まあ端的に言えば人間が着るように装着する、
    外側だけのロボットスーツのようなものです。

    これを人間の身体に取り付けて歩行をサポートしたり、
    物を持ち上げるとかいった日常生活のサポートだけでなく、肉体労働を行う人に装備して、
    その人が持っている以上の力を出せるようサポートしたりと
    いろいろな用途に活用可能となっています。

    これ、海外では軍用としてとらえている場合も多く、
    実際のところ強力なパワーと可動範囲の広さなどから白兵戦にも使用可能なのではないか?と思います。


    動画


    以下、この動画に対する海外の反応


    21世紀のスーパーヒーロー! +31 アメリカ

    ただの太ってるひとじゃんw +10 韓国

    ■脳卒中で四肢の動かせなくなった人が使うと良いですね +9 フランス

    【【海外の反応】用心棒に雇いたい・・・日本のパワードスーツを見た海外の反応】の続きを読む

    独立行政法人、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が行った
    自動車技術テストの動画を見た海外の反応です。

    なんと運転手のいない無人のトラックが数台連なって、等間隔で自動走行しています。
    その一糸乱れぬ姿は映画の世界を見ているようですね。
    時速80km/h、車間距離はなんと4mと2年前(15m)に行った実験よりもさらに精度が上がっています。

    この技術をなぜ開発したかと言いますと、CO2排出量の削減が目的です。
    NEDOのホームページでは、「車間距離を短くして隊列走行することにより空気抵抗の低減と、
    現状の道路幅員を維持したまま交通容量を増大(単位道路距離あたりの走行台数が増加)でき、
    交通流の円滑化効果が期待されます」と述べられているのですが、
    その記述とともに気になる部分が…。

    それは「本プロジェクトで開発した自動操舵システムや
    車車間通信を用いた車間距離制御システム等は、
    各種の運転支援システムの高度化にも転用可能」と言っている点です。

    海外の反応でも同じことを思い付く方がいるようで、
    この技術、利用の仕方によっては軍用輸送車として活用することも可能というコメントもありました。

    そんな自動運転の試運転動画ですが、今回は関連動画からもコメントを集めてみました。


    動画

     


    別バージョン





    以下、この動画と関連動画を見た海外の反応


    ■白鳥の湖のような、バレエのような感じ。車なのに +21 アメリカ

    全然乱れない!1ミリもずれてないように見えますね  +2 ドイツ

    日本の技術はすばらしい! マレーシア

    【全然乱れない!1ミリもずれてないように見えますね・・・日本の自動運転試験動画を見た海外の反応】の続きを読む

    大阪駅にあるウォーターフォールを見た海外の反応です。

    ただ水が落ちてくるだけではなく絵、模様、時計など、
    さまざまなものが癒しの音とともに見ることができます。

    作った会社は、同じく大阪にある「株式会社 光栄」という噴水の専門会社です。
    この会社、他にもいろいろ作っているようで、
    それぞれの作品は国内外問わずとても評価が高いようです。


    一日中見ていられそうな映像です。
    そんな新しい日本のテクノロジーに外国の方たちから絶賛のコメントがたくさんありました。


    動画

     

    全く想像できないことをやってくれた、日本   国籍不明

    ものすごく驚いた、日本に行くときが来た気がする。   アメリカ

    ■これでテトリスもできる?   イギリス

    【【海外の反応・水時計】これは何かすごいものだ、だって日本人でさえ驚いているのだから・・・日本の水時計を見た海外の反応】の続きを読む

    食べ物を販売する自動販売機を見た海外の反応です。

    日本のショッピングセンターなどでは、暖かい食べ物を販売する自動販売機を良く見かけます。
    この動画のものはおそらく高速道路などのパーキングエリアの自販機と思われます。

    日本には冷たいものだけでなく温めて出してくれる自販機もありますが、
    外国にはこういった食べ物の自動販売機は無いようで、非常に珍しがられています。

    この自販機ですが正直、日本人からはあまり評判は良くないようです(笑)
    そんな今回の自販機ですが、この外国人の方によるレポート動画から、
    海外での反応を探ってみましょう。


    動画


    以下、この動画に対する海外の反応


    ■日本に住んでいた時のことを思い出すよ アメリカ

    この自動販売機すごい イギリス

    私はこの自動販売機大好きだね

    【【海外の反応・自販機】俺たちには、これが必要だぜ!・・・温かい食べ物が出てくる日本の自販機を見た海外の反応】の続きを読む

    日本では、当たり前に見かける自動販売機を見た海外の反応です。

    海外にもモチロン自販機はありますが、
    日本の自販機は外国人にとってとても興味深いもののようです。

    動画では、ラテアートが出来る自販機やアルコール飲料の自販機が紹介されています。

    特にアルコールの自販機は、規制の厳しい海外では珍しく、
    賛否両論たくさんの声が上がっていました。


    動画


    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ ワインの自販機もあるの? アメリカ

       ■ re:ワインやお酒の自販機もあるよ。 投稿者     

    ■ 道端にビールの自販機? イギリス

    【【海外の反応・自販機】日本の自販機は未来からやってきた!・・・ラテアートができる日本の自販機を見た海外の反応】の続きを読む

    小惑星探査機はやぶさ大気圏再突入動画を見た海外の反応です。

    日本でも世界でも反響の大きかったはやぶさプロジェクトですが、
    その中でも今回ははやぶさが大気圏に再突入し、燃え尽きるたった1分ほどの短い動画に寄せられた、
    海外からのコメントを翻訳し、まとめてみました。

    はやぶさのイオンエンジン技術についてはこちら(PDF)を参照

    2010年6月13日。「はやぶさ」の再突入の瞬間。
    この瞬間を覚えている方は多いのではないでしょうか?

    7年という月日、60億kmという膨大な距離を旅して帰ってきた「はやぶさ」の最後の瞬間です。

    探査機はやぶさは、2003年5月に打ち上げられ、その後、小惑星イトカワに着陸し、イトカワのガスや岩石を採取しました。

    途中、交信が途絶し、帰還が絶望視された時期もありましたが、無事、2010年6月、帰還を果たしました。

    採取した試料を含むカプセルをオーストラリアのウーメラ砂漠に向けて放出しました。
    この動画は、はやぶさ帰還時の動画で、オーストラリアで撮られたものです。

    無事回収されたカプセルの中にはイトカワ由来の物質が含まれており、宇宙の謎の解明に大きな貢献をしました。

    イトカワから小惑星のサンプルを持って帰ってきたはやぶさは、大気圏に突入すると同時に、その摩擦熱によって燃えてしまいます。そして、最後はサンプルの格納容器を除いては燃え尽きてしまいます。

    残念ながら日本ではあまり報道されませんでしたが、「はやぶさ」の突入に感動する姿を浮かべる方や、ナイスなアメリカンジョークを飛ばす方など様々な反応が見れました。

    海外でも、7年間もの間、数々の故障と試練を乗り越えて宇宙空間を孤独に旅し、
    仕事を成し遂げ、燃え尽きるはやぶさの姿に感動と賞賛の声が上がっています。


    動画


    コメントについてこちらの動画やこちらの動画など、複数の同じ動画から翻訳しています。


    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ お疲れ様! +39  アメリカ

    ■ とても興味深い映像だよ。ありがとう! イギリス

    ■ ポケモンが地球に着てるみたいだww アメリカ

    【【海外の反応・はやぶさ】どんな映画もCGも、この動画の前では色褪せてしまうな・・・小惑星探査機「はやぶさ」最後の瞬間を見た海外の反応】の続きを読む

    近年は経済面やコスト競争で中国や韓国の企業が追いついて来ているとはいえ、ずっと「技術立国」として世界のトップクラスの科学技術を誇っている日本。

    私たちが見慣れて何も思わなくなったような物も、世界でも珍しい最先端技術が使われていることが多いようです。
    この動画で紹介されている技術のなかで、特に日本にゆかりがあるものは
    ・街頭の大型スクリーン:使用されているLEDを、日本人が実用化
    ・QRコード:日本のメーカー、デンソーが開発

    他の技術も日本が一歩進んでいて、海外ではあまり利用されていないようです。

    日本から見ればイメージ的にもアメリカのほうが進んで見えたりしますが、
    コメントではアメリカ人からの「驚いた」という声が多いことに、我々も驚きますね。
     

    動画



    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ ものすごい動画だな。 カナダ

    ■ 素晴らしいです。この動画が大好きです! アメリカ

    ■ 非常に良い実例集ですね。もっとアップをお願いします。+32 アメリカ

    【【海外の反応】確かに宇宙に早く行ったのは西洋人だが、我々は技術を高いレベルに維持しておくことに失敗したんだよ・・・日本の技術を紹介する動画で議論する外国人】の続きを読む

    通常、私たちが本をコピーしたりスキャンしたりする時は、1ページめくって裏返しに置き、また1ページめくって裏返しに置き……をいうことを繰り返します。

    しかしこの動画で紹介されるのは、そういうイメージを根底から覆すような、超猛スピードのスキャン装置。

    東京大学の研究室大日本印刷が開発したこの装置は、なんと1分で250ページをスキャンするという信じられない機械。
    その様子は……まあ見て下さい。驚かざるを得ません。

    書物の電子書籍化が進んでいる昨今、大きな問題となっているのが本のスキャン。
    1ページ1ページ写していくのでは、膨大な時間がかかっています。
    そこで開発されたのがこの機械です。

    見てて思ったのが、本の内側など、曲がっている部分はちゃんと撮れるの?ということ。
    でもこの機械では3次元補正をして、ちゃんとゆがみのない映像になるようです。
    海外でもこの凄いマシンに称賛の声があがっていました。




    動画



    以下、この動画に対する海外の反応

    ■ うひょー! イギリス

    ■ すげえ! ロシア

    ■ クールだ。とんでもなく高価なんだろうな。 国籍不明

    【【海外の反応・技術】日本は世界最高の技術国だな。すげえ国だ。→re:そんな事はみんな知ってるよ・・・日本の最先端スキャナを見た海外の反応】の続きを読む

    消防士さんならともかく普通の人は、火事になったらパニックになるもの。
    消化器があっても操作が難しかったり、うまく火に向けられなかったりすると思います。

    そこで役に立つのがBONEX社の製品「投げ消す119エコ」。
    使い方はカバーをはずす、本体を取り出す、火元へ投げつけるこれだけ。

    119エコに内蔵されている消化剤が飛び散り、消化作用を発揮します。

    燃えている火を消す方法は、次の四つ。
    1)酸素を遮断する
    2)化学反応を起こさせない
    3)温度を冷却する
    4)可燃物を取り去る

    消火剤がこのうち(4)以外のすべての作用をし、火を消すのです。

    コメントでは、「酸素を遮断してしまっては、火の中に人がいたら息ができなくて危険ではないのか」「焼け死ぬ危険性があるときだから仕方ない」という二つの意見に分かれているようです。


    動画



    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ これで何千人もの命が助かるはず。あと、日本人って驚いたときに「うわーっ」て言うね。そこも大好き(笑)+513 イギリス

     ■ re:そうだねー。人体には影響がないそうだよ。 アメリカ

     ■ re:まったくだよ。日本ってのはものすごいな。 カナダ

      【【海外の反応】どんな魔法が使われているんだ・・・日本の消火グッズを見た海外の反応】の続きを読む

    東京ビッグサイトで行われたテクノロジー関連の展示会で紹介された新型自動ドアは、ドアがあって自動で開くというこれまでの自動ドアの常識を越えたつくり。

    赤外線センサーで通り抜けるものの形に応じてその部分だけ開き、外に出られるというシロモノ。
    日本人でも驚くこの技術は、世界各国の方々にとっても驚きの対象に。

    母国のテクノロジーと比較して白旗を揚げる面々もいつつ、「日本はすごいけどたまにドイツの技術をパクる」という負けても何か言いたい系がいたり、「アメリカ人はみんな太っているから、普通のドアみたいに全開になるものの方が便利」など、肥満事情を含む各国の諸問題が垣間見えたり、もっと有効な使い方を考えるアイデア系反応、映画「スタートレック」に出てくるドアとの比較に興じる面々など、なかなか面白い議論が展開されていました。


    動画



    以下、この動画に対する海外の反応


    アメリカ人にとっては関係ないね。だってどうせドア全開にならないと意味ないから。なんせ全員デブだからね。アメリカ

    ■ うん、それはその通りだね。だけどこれ、そんなに実用的じゃないと思うんだよね。何に使うの?防犯?いや、使えないな。これはただのクソだな。メキシコ

    うんうん、これは日本人用。ホントアメリカ人は太ってるから。アメリカ

    【【海外の反応・自動ドア】うわぁ、コレ見るとアメリカは完全に発展途上だなって思う。・・・日本発の新型自動ドアを見た海外の反応】の続きを読む

    紙のように薄く、かつしなやかな低消費電力カラー液晶モニターが登場。
    日本ディスプレイ社が開発したこのディスプレイ、通常のディスプレイはバックライトをもち、液晶に光を当てることで映像を作り出していますが、このディスプレイパネルはバックライトがありません。

    液晶はモノクロの画像を生成するため使われ、同時にカラーフィルターを使用することでカラーの画像を作り出します。

    このディスプレイのすごい所は自ら光の加減を調整することができること。
    一見すると鏡のようにメタリックな輝きを放ちます。ディスプレイを見たユーザの目の方向に、ある程度の光を集光することで、紙のようにしなやかなディスプレイから、光を目の方向に効率よく反射されます。

    この層を映像化することにより、我々は通常のデジタル紙では実現しなかった良い色を実現し、さらに映像を表示することができますので、新たなソリューションや応用につながるとのことです。


    動画



    以下、この動画に対する海外の反応


    ■日本は常に技術を開拓してきました。他の国々のみなさんは彼らのアイディアをぜひ真似してください。 +51 インドネシア

    日本の製品はすべてが最高品質、最も先進的な技術が非常によく融合されています。 +20 アメリカ

    ■これを使うなら昼間の外、太陽の光がたくさんあたるところだろうな。 アルゼンチン

    【【海外の反応・液晶】日本がいなければ世界はまだ10年前の世界だったかもしれない・・・バックライトのない省エネ新型液晶を見た海外の反応】の続きを読む

    日本ディスプレイ社が開発した、世界最高の画素密度の液晶ディスプレイを紹介したビデオです。

    その画面解像度は前代未聞の651ppi。世界最小の画素ピッチ2.3 LCDパネルです。
    画像を解像度で表すと、わずか2.3型の小型ディスプレイで、1,280×800ドットを実現しています。
    この解像度なら15インチでも普通に使えそうですね・・・。

    同社の現行のスマートフォン用高精細ディスプレイに比べ、およそ2倍の精細度となっている。
    画素ピッチは39μmで、表示色数は1,677万色。


    651ppiと言われてもピンと来ない方が多いと思います。
    この数値は画像の解像度、つまり目で見たときに文字や写真、画像がどれだけ鮮明に見えるかどうかの尺度です。
    数字が高いほど鮮明に見えるのですが、人間が"鮮明である"と視認できる限界値が300ppiと言われています。それ以上解像度が上がっても、違いが認識できません。

    ただ、感覚として画像があまりに鮮明なため立体的に感じられるなどの効果が得られるとのこと。
    つまり、画像がより現実感を持って感じられるようになるということです。

    そういった特徴を生かすことで3次元的表現がさらに未知の世界へ進むのではないかと期待できるのではないでしょうか。


    ちなみにこちらの記事によると、651dpi とは、25.4mm(1インチ)の長さ当りに651個の画素数があると言う事になります。
    紙に印刷されたグラビア程度の品質ということで、イメージすると驚いてしまいますね。


    動画


    以下、この動画に対する海外の反応


    特許の取得はアップル社より先に! +96 アメリカ

    ■網膜の限界の解像度と同じ、網膜ディスプレイについて話題になっている中で、このようなさらに先の技術を開発するなんてスバラシイ! +33 アメリカ

    網膜ディスプレイも同じような画像の鮮明さを訴えるツールだけど、これを前にしたら結局おもちゃだ。 +21 アメリカ

    日本人はほんとうに素晴らしい!  タイ


    【【海外の反応・液晶】信じられない視力を持っている人しか楽しめないのか?・・・超高精細ジャパンディスプレイに驚く外国人】の続きを読む

    人工筋肉技術から作られた世界初の全ゴムスピーカー、東海ゴム工業のスマートラバースピーカーを紹介したビデオです。

    いままでにない薄さと、柔らかさ、そして低音を響かせることのできる理由は、電気を通すと、自由に拡大または縮小し、音を発生させることができるスマートラバーによるもの。

    このスピーカーは、2つのゴム製の電極の間に挟まれた非導電性ゴムの部分から構成されており、電圧がゴム電極間に加えられると、静電気が、シートを拡大する力となって、生成されます。

    音の波が繰り返されることによるシートの拡大と、ゴムシートの復元力によって音が生成されます。

    このスピーカーの柔軟性を最大限に生かすため、ヘッドフォンよりも椅子に取り付けて全身で音を感じられるようなツールの作成を意図しているようです。

    商品化の予定は今のところないということですが、イベントなどで潜在的な顧客に楽しんでもらい、販売への企図としたいということで締めくくられています。

    動画


    以下、この動画に対する海外の反応


    私はコンドームが歌いだす日を待っています! +33 アメリカ

    なにこれ?すげえ!これ大好き +7 アメリカ

    【なぜいつも日本なんだ・・・世界初の全ゴムスピーカーを見た海外の反応】の続きを読む

    これで都市の放置自転車問題が解決……!?

    自転車は非常に便利な乗り物ですが、悩みの種は置く場所が無いこと。
    駐輪場は使う人の数に比べて、全然足りません。
    かといって適当な所に置いておけば、すぐに自治体が持って行ってしまいます。

    高知県の技研製作所が開発したのは、なんと地下の駐輪場。
    といっても乗り手は地下に下りていく必要はなく、地上の装置にセットすれば自動で出し入れしてくれます。

    この駐輪場(エコサイクル)がすごいのは、縦に長いこと。
    立体駐車場の地下版という感じで、何層にもなった地下の格納庫に自転車を入れていきます。
    だから地上を使わなくていいのみならず、地下の面積もあまりとらないんです。

    海外のコメントでは盗難防止に効果的といった声も多かったです。

    もうすでに高知大学、東京、大阪の公営駐車場などで実際に使われています。

    動画



    以下、この動画に対する海外の反応



    ■ ファンタスティックなアイディアだ。 アメリカ

    ■ 非常にいいな。こういうのがアテネにもあればいいんだが。 アメリカ

    ■ うお!サイロ型巨大駐輪場か!? 

    ■ すばらしいね。 アメリカ

    【【海外の反応・自転車】他の世界に比べて、日本が進み過ぎてて驚く・・・日本のタワー型地下駐輪場を見た海外の反応】の続きを読む

    このページのトップヘ