海外の反応.jp

主に日本に対する海外の反応を翻訳して記事にしてます。

    海外の反応を翻訳してみました!

    オタク(OTAKU)

    日本のローカルテレビ局、MXテレビが制作したカルチャージャパンという番組の
    総集編を紹介している動画を見た海外の反応です。

    この動画を作成したのはカルチャージャパンのダニー・チュー (Danny Choo)氏です。
    この方、ずいぶんいろいろ活動しているようで、その実績は凄まじいのひとこと。
    ダニーさんのHPはこちら 
    英語版 (English version)

    この動画、主に英語で作られていますが、日本語の説明と英語部分は日本語字幕などもあり、
    とても見やすい動画です(1時間ほどありますがw)

    日本のさまざま文化やポップカルチャーをイギリス人男性が体験し、
    レポートするという趣向になっています。

    忍者や痛車、ロボットやアニメ制作風景、声優、
    屋台、学校、柔道、吹奏楽(けいおん?)原宿、オタクグッズ(笑)
    マツキヨ(ドラッグストア)、食品サンプルの作りかた、フィギュア製造、
    立体プリンター、コスプレ、

    など非常に多岐に渡り、 とても面白い動画です。
    これは日本人にこそ見てもらいたい動画だと思います。


    総集編のためか詰め込みすぎた感はありますが、所々に興味深い場面がありました。
    特に印象的なのはメイドカフェや痛車などを紹介している場面です。

    痛車の巨大プリントを作り、実際に車に貼る作業など、
    私自身、このようなものは生で見たことがないので
    日本人なのにカルチャーショックと言わざるを得ないんですが…。


    実に楽しそうにレポートしていますし、動画に写っている日本人の方も実に生き生きとしていて、
    大衆文化の原点をみた気持ちになります。

    同じ趣味嗜好の人たちが集まって、一つの文化を作り上げていく様子が垣間見えます。
    改めて日本のサブカルチャーの幅の広さと層の厚さを思い知りました。
    このパワーは正直、恐ろしいくらいですね(笑)


    動画


    以下、この動画に対する海外の反応


    ■女性を食いものにしているように見えるポップカルチャーもある。日本の警察は取り締まりを行うべき。 +28 アメリカ

    心の中で日本LOVE +23 フランス

    ■本人は変態という呼び名が好きではありません。マニアです 日本

    素晴らしい日本 アメリカ

    うぉぉぉぉぉぉブラック★ロックシューター初音ミク アメリカ

    【なぜ俺は日本に生まれてないんだ・・・日本のサブカルチャーを紹介する大作動画を見た海外の反応】の続きを読む

    今や日本のアニメ・オタク文化を代表する一部門となった
    痛車」を紹介している動画を見た海外の反応です。

    トラック野郎デコトラからの伝統が受け継がれていると言ってもいいでしょうね。
    痛車をそのままPain Carと直訳すると少し日本語の持つニュアンスと違って来るようで
    外国人もどう理解していいのか戸惑っている方もいるようです。

    痛いのはその車の所有者の行動が痛いのであって車が痛いワケではありませんからね(笑)


    動画


    以下、この動画に対する海外の反応


    ■アメリカで子供のヌードを車に描いたら逮捕されるぞ 男 アメリカ

    この車、欲しい 男 メキシコ

    俺もアニメは好きたけどこれはいっちゃってるよ 男 アメリカ

    こういう車を乗ってるヤツを尊敬する 男 アルリカ

    【【海外の反応】日本よ、日本でいてくれてありがとう・・・日本の痛車を見た海外の反応】の続きを読む

    このページのトップヘ