海外の反応.jp

主に日本に対する海外の反応を翻訳して記事にしてます。

    海外の反応を翻訳してみました!

    清潔と言われる日本

    科学技術の発達は人類に多くの恵みを与えてくれましたが、
    同時に 「ゴミ問題」 という厄介な課題ももたらしました。

    現在では日本だけでも年間に各家庭から1トン近くものゴミが捨てられており、
    多くの自治体が処理に困窮しています。
    大量に排出された不要な生活用品や電化用品は、
    文明社会の負の側面を象徴しているかのようです。

    中東と日本のごみ処理の違いを紹介している本動画を見て、
    多くの視聴者が日本の美意識の高さに賞賛のコメントを寄せています。

    燃えるごみや燃えないごみを分別する、悪臭をまき散らさないようにきちんと袋詰めする、
    などのゴミ捨て時の作業は私たちにとってはきわめて常識です。

    しかし、ゴミを乱雑に廃棄するだけの中東と比較すると、衛生観念の差は一目瞭然です。
    日本人のごみ処理に対する国民性を見習うべきだという意見が多数見られます。
    私たち自身も彼らの声を真摯に受け止め、ゴミ問題への意識をより高めていきたいものです。

    動画


    動画の概要 ↓

    本動画は、中東でカリスマ的な人気を誇っているリポーター・アフマッド氏が
    日本の文化を紹介する番組シリーズ「改善」の第5シーズンエピソード14です。
     
    日本のテレビ番組もバラエティー色が強く、
    海外を取り扱ったコンテンツにしても単なる物笑いに終始してしまうことが少なくありません。

    しかし、アフマッド氏の番組は日本の食文化や生活習慣など
    身近なテーマを非常に深く掘り下げており、
    異国の文化を真剣に学ぼうという姿勢が見られます。

    実際、私たち日本人にとっても改めて自国の文化の在り様を考えさせられるほど
    氏の慧眼が織りなす考察は鋭く、日本を賞賛する氏の言葉を聞く度に身が引き締まる思いです。
     
    今回のテーマは、「ゴミの一日」。
    世界中で社会問題化しているゴミ問題に着目し、
    日本と中東でのゴミ処理の違いを具体的に比較しながら、
    衛生観念の乏しい中東の目指すべき道を模索しています。

    ■02:00~ ↓
    038
    日本のゴミ処理業者の仕事を取材するため、
    アフマッド氏も早朝から東京のゴミ収集車出発地点の集合に参加しています。
     
    入念に準備運動をして体をほぐしている作業員の方々の様子を実況しながら、
    彼らの仕事に向かう意識の高さに早くも感心しています。
     

    【親愛なる同士に感謝。・・・日本のごみ収集を見た海外の反応】の続きを読む

    車をひっくり返すほどの台風の破壊力を見た海外の反応です。

    日本に台風が直撃した時の映像らしく、
    あまりの風の強さに自動車が横転しながらごろごろと転がっています。

    見ていると、重さや大きさの感覚が狂ってしまうような動画で、
    作り物かと疑ってしまいますが、本物です。
    他にも幹が裂け、へし折られてしまった巨木や、
    引き剥がされてしまった看板などの様子も映っています。


    道路上で物が飛び交っている様子は日本人の感覚からしても恐怖ですが、
    台風に馴染みのない海外の人にとっては信じがたい光景のようで、驚きの声が上がっています。

    また、こういった劣悪な環境を生きる日本人への同情と、
    迅速に掃除を開始する日本人への称賛(あきれ顔?w)の声も見られます。


    動画



    以下、動画に対する海外の反応


    ■ 俺が理解したことは、車を数百メートル吹っ飛ばすほど風が強いということ、そして、そういう中で平然と日本人が車を運転しているということだ。気は確かなのか? アメリカ

    ■ こういうときにテニスをやれば、追い風を利用した強烈サーブが打てるね。 オーストラリア

    ■ すごく軽い車だったんだろうね、風でこんなに飛ばされるなんてさ。 イギリス

    【【海外の反応・日本人掃除開始】嵐はまだ去っていない、しかし、日本人はもう掃除を始めている!・・・日本の台風を見た海外の反応】の続きを読む

    日本の空港内のトイレを紹介している個人撮影のビデオです。
    そこには3畳ほどのスペースの中に、日本人もあまりみることのない数々の便器が所狭しと並んでいます。

    まずは普通のウォッシュレット付便器が真ん中に鎮座。
    そのすぐ右側にはシャワーのノズルがついた、モップの洗い場のような形をした便器が…。

    撮影している外国人もこりゃなんだ?と言ってます。
    どうやら、体が不自由な方が赤ちゃんのおむつを替えたり、お尻を洗うため、などに利用されているようです。

    日本人にはごく当たり前のウォシュレットでさえ外国人には理解し難いようで、
    なにやらボタンがたくさんあり、ビデは外国人も理解できた模様でしたが、ほかのボタンはいったい何に使うんだ?とさっぱり困惑しているようです。

    これが完全バリアフリーの最先端トイレかと思うと納得させられるとともに、日本人のやさしさが詰まっているトイレだなと、しみじみ思いました。

    動画


    以下、この動画に対する海外の反応


    右側のシンクはなんだ?おっこちたらどうするんだ? +120 アメリカ

    シンクは(大)をするところ。これが日本のスタンダードかと一瞬おもったよ。 +34 インドネシア

    ■日本スゲー!あそこに(大)をできるんだ!? モロッコ
    【【海外の反応・トイレ】日本人はあたまおかしいんじゃないかと思ったよ・・・日本の超多機能トイレに困惑する外国人】の続きを読む

    【日本のトイレのテクノロジー】

    日本のトイレは間違いなく世界一清潔で快適、そしてハイテクノロジーでしょう。

    このビデオでは、イタリア人が日本のハイテクトイレの使い方を取扱説明書に沿って説明しています。
    ヨーロッパのトイレは、便器の横に「ビデ」という小さな浴槽のような設備が付いていて、洗う必要がある場合はそこにお湯を張り、便器から「ビデ」に移動してから石鹸で洗うのだそうです。

    ジェットで洗う機能だけでなく、流し方、便座の温度まで細かい設定ができるハイテクで便利で美しいトイレは日本の誇り…とばかり思っていましたが、トイレを常に美しく快適に使うことにあまりこだわらないイタリア人からは、驚きとちょっとした皮肉の声が上がっていました。

    動画



    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ありえない、けど素晴らしいわ…日本に行ったらまずトイレに行くしかないでしょ。+22 イタリア

    この技術があれば、いつの日か日本は世界を征服するだろうね!+20 イタリア

    ■ガンダムを動かすボタンもあるね。ははは イタリア

    日本で「大」をするのは難しそうだな +4 イタリア

    【【海外の反応・ハイテクトイレ】日本はもう世界を征服してるだろ…日本のハイテクトイレを見たイタリア人の反応】の続きを読む

    このページのトップヘ