海外の反応.jp

主に日本に対する海外の反応を翻訳して記事にしてます。

    海外の反応を翻訳してみました!

    日本の技術

    時代の変遷に伴い、馬車や自動車など様々な乗り物が開発されてきました。
    しかし今なお、バイクは世界中のファンを熱くしてくれる偉大な乗り物として愛用され続けています。

    業界大手のバイク部品メーカー・ヨシムラジャパンは、
    日本だけでなく世界中に名を轟かせている大手企業です。

    特に高性能マフラーの製造に定評があり、鈴鹿ロードレースをはじめ
    数々の世界大会でヨシムラ製のバイクが優勝を収めてきた輝かしい実績を持っています。

    本動画は、そんなヨシムラジャパンの工場の様子を撮影した貴重なリポート映像です。
    ファンにとってはたまらない商品の製造現場を目の当たりにし、
    リポーターのジェイソン氏が子供のように目を輝かせています。

    多くの外国人視聴者もヨシムラジャパンの徹底した製造管理体制に感銘を受け、
    絶賛のコメントを寄せています。

    一部の熱狂的なファンは嫉妬のあまり怒りの矛先をジェイソン氏に向けており、
    動画投稿者が慌てて擁護するコメントも見受けられます。

    動画
     
    (音量注意かもです)

    以下、この動画に対する海外の反応

    ■ 俺もヨシムラ製のマシーンが欲しいぜ! イタリア

    ■ ほんとにありがとう。 おかげでパワーがみなぎってきたよ。 フランス

    ■ この動画を見てると、日本人が自分たちの仕事に込めてるプライドのすごさがよくわかるね。 アメリカ

    【ヨシムラの職人は本当に素晴らしい・・・ヨシムラの工場見学を見た海外の反応】の続きを読む

    日本には古くから 「職人」 と呼ばれる尊敬すべき方々がいます。

    刀鍛冶にせよ料理人にせよ、
    一つの道を究極のレベルにまで高めようとする職人さん方の努力により、
    今日の日本の文化は発展を遂げてきました。

    時には精密機械ですら難しい神業を私たちの前で軽々と披露してくれることもあります。
    本動画は、大工さん達がかんなで木材を削り、その削りくずの薄さを競う大会を撮影したものです。
    緊張や動揺によって手を震わすことも無い職人さん達の熟練技は見事としか言いようがありません。

    多くの外国人視聴者も彼らの職人技を高く評価しており、
    惜しみなく賞賛のコメントを寄せています。

    特に、硬いイメージしかない木材が紙のようにペラペラになる光景はよほど衝撃的だったようで、
    多数のアメリカンジョークが飛び交っていました(笑)

    動画


    以下、この動画に対する海外の反応

    ■ 一方、日本では…。 アメリカ

    ■ 画質が360pだと…。 さようなら、また会う日まで。 カナダ

    ■ 正確無比な技術に舌を巻くばかりだぜ! アメリカ

    【こいつはマジですげーよ!・・・日本のかんな大会を見た海外の反応】の続きを読む

    今回はアメリカの歴史ドキュメンタリー専門チャンネルが作った、
    第二次大戦時の日本の軍用航空機開発・製造の歴史をたどる番組を見た海外の反応です。

    この動画は3つに分かれた最後の3つ目の部分にあたります。
    主な構成は
    ・日本が開発中だった、数々の先進的航空機
    ・日本の敗戦と、連合軍の占領。にもかかわらず、長い間日本の軍事技術が隠匿されてきたこと
    ・冷戦の緊張感の高まりと、朝鮮戦争の勃発。それに応じて日本の技術がアメリカに利用されたこと

    この動画で解説されている、開発中だった、もしくは開発中だったとされる航空機も
    実践で活躍するには至らなかった場合が多かったようです。

    動画冒頭部分で出てくる上半分が赤いロケット戦闘機は
    秋水 (日本初のロケットエンジン搭載試作戦闘機)

    次に出てくる、機体後部に主翼のついた濃緑の機体は「神龍」。
    ただしこれは連合軍が 「創造(想像)」 したもので、
    実際の開発計画はなかったという説が有力ですが、
    本当のところはもう少し時間が経たないと分からないのかも知れません。

    その次は自爆用特攻兵器である、桜花

    それから両翼にジェットエンジンをつけた、橘花
    この機は戦闘機ではなく、映像で表しているように攻撃機です。


    動画  携帯用動画
    3/3- Secret Japanese Aircraft of WWII


    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ うわっ、知らない事ばかりだった。地下での生産ってのは、ドイツもやってたんだよな。 オランダ

    ■ 3:04↓ にものすごい空母が映っているな。戦争末期に、日本にこんな空母は無かったはずだが。イギリス
    0618 kuubo

     ■ re:いや、あった。ヤマト級の巨大な戦艦を、シナノという航空母艦に改造したんだ。なんで知られていないかというと、構造的欠陥、被弾時対応のまずさ、乗組員の経験のなさにより、試運転から10日後に沈没したからだ。 アメリカ

    【日本のだったのか!・・・日本の軍用航空機開発の歴史を見た海外の反応】の続きを読む

    東京スカイツリーの建築過程を定点観測で撮影した動画を見た海外の反応です。
    下の段から少しずつ組み上げていき最終的に完成に至るまでの過程は、見ていて感心させられます。


    天気の変化とは無関係に作業が進んでいく様子に、作業員の人たちの努力が見て取れます。
    また、スカイツリーだけではなく、空模様の変化も楽しめる動画です。

    海外の人は日本の建築技術に感嘆すると同時に、地震で壊れないのかとか、
    クレーンはどうやって降ろすんだなど、けっこうディープなツッコミを入れています。

    東京タワーの知名度が高いせいか、東京タワーの存在意義を問う意見が多いのは、
    ちょっと面白いです。

    海外の人は、思った以上に日本の建築に対して注目しているようです。


    動画 携帯用動画



    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ 東京タワーが今もあるなら、このスカイツリーは必要なのか? アメリカ

    ■ こういう建物が地震で倒壊しないことが信じられないよ。僕は日本の建築が大好きだ インドネシア

    【こういう建物が地震で倒壊しないことが信じられないよ・・・日本のスカイツリー建設動画を見た海外の反応】の続きを読む

    青函トンネルを通り抜けるJR北海道 スーパー白鳥 789系からの景色を映し続けた動画です。
    真っ暗なトンネルかと思いきや、青と緑のライト、また間に海底駅が二つ。

    静かにレールの上を走る音、風を切る音、時々ホーンが聞こえてきます。
    まるで自分が電車に乗って旅をしているかのようです。
     
    オチも何もなく、ただレールの上を走るだけの動画なのですが、
    外国人の方にとっては何だか和むようで、海外からも賞賛のコメントがあがっていました。


    動画  携帯用動画



    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ すっげー!このトンネルマジでかっこいい。このビデオも同じくらいかっこいい!シェアしてくれてありがとう! +2 国籍不明

     ■ re:ビデオを見てくれてありがとう。このトンネルは重要な出来事だったんですよ。北海道を旅したいなぁ。あなたもぜひいつかこの電車に乗るべきだと思いますよ。 投稿者 (日本)

    ■ いやーいいビデオ作ったなぁ よくやった! ルーマニア

    【【海外の反応】か、かっこいい・・・青函トンネルを抜ける鉄道動画を見た海外の反応】の続きを読む

    近年は経済面やコスト競争で中国や韓国の企業が追いついて来ているとはいえ、ずっと「技術立国」として世界のトップクラスの科学技術を誇っている日本。

    私たちが見慣れて何も思わなくなったような物も、世界でも珍しい最先端技術が使われていることが多いようです。
    この動画で紹介されている技術のなかで、特に日本にゆかりがあるものは
    ・街頭の大型スクリーン:使用されているLEDを、日本人が実用化
    ・QRコード:日本のメーカー、デンソーが開発

    他の技術も日本が一歩進んでいて、海外ではあまり利用されていないようです。

    日本から見ればイメージ的にもアメリカのほうが進んで見えたりしますが、
    コメントではアメリカ人からの「驚いた」という声が多いことに、我々も驚きますね。
     

    動画



    以下、この動画に対する海外の反応


    ■ ものすごい動画だな。 カナダ

    ■ 素晴らしいです。この動画が大好きです! アメリカ

    ■ 非常に良い実例集ですね。もっとアップをお願いします。+32 アメリカ

    【【海外の反応】確かに宇宙に早く行ったのは西洋人だが、我々は技術を高いレベルに維持しておくことに失敗したんだよ・・・日本の技術を紹介する動画で議論する外国人】の続きを読む

    このページのトップヘ